1. ホーム
  2. サンプルを注文する
  3. 刺繍ワッペン

刺繍ワッペン

服の棚

オリジナル刺繍を入れることで思い出に残る衣装を作れます。そのため、学生や社会人スポーツをしている方から人気となっています。入れられるオリジナル刺繍も様々で、キャラクターをモチーフにしたデザインからネーム入り刺繍など様々です。また、刺繍カラーも豊富な種類から選ぶことができるので、世界に一つだけの衣装を手に入れることが出来ます。さらに、刺繍の位置やサイズなど細かい部分までこだわれるので、作成を依頼する方は事前にどのようなデザインにするかイメージしておきましょう。そうすれば、オリジナル刺繍を作成してくれる業者がイメージに合った刺繍を入れてくれます。また、業者はアドバイスもしてくれるので、自分が考えていた衣装よりも上等に仕上がるでしょう。

オリジナル刺繍の中には刺繍ワッペンと言うものがあります。刺繍ワッペンはユニホームなどに刺繍をするには最適で、ベース生地に縫い付けやアイロン接着する刺繍となります。ベース生地に刺繍をすることで背景色を入れなくても良いだけでなく、ワンポイントが存在感を出してくれるので、小さくても多くの方の目に止まります。また、一度刺繍をしてしまえば半永久的に刺繍が外れることが無いので安心です。しかし、プリント加工に比べると比較的値段が高くなってしまうのでその点には注意しましょう。さらに、加工面積が大きすぎるとワッペンに重みが出てしまうため、ワッペン部分が垂れ下がってしまうことがあります。このように、刺繍ワッペンにはメリットとデメリットがありますが、デメリットは些細な問題なので細かい方以外は気にする必要はありません。